家計簿

「借金まみれ家計簿」のサラリーマン。家計の健全化のためにやったこと

家計を健全化するためにはどうしたらいいのか?
月々の収支に余裕を持つためには?
貯金をして将来のライフイベントに備えるためには?

物凄い基本的なことですが、収入>支出とすること。
これさえ出来れば完璧です。
「分かってるよ。」っていう人が多いと思いますが、本当に分かってますか?
頭では分かっていても、行動を見ているとどうも分かっていない人が凄く多い。

私は10年以上3000万の借金と付き合ってきています。
普通の中小企業に勤めるサラリーマンですが、月々の返済金額は20万超。
住宅ローンとは違い、月々の家賃も発生中。
税金の控除なども全く受けられません。
いかに支出を抑え、収入を増やすか。と言うことに真剣に向き合って何とか生き延びてきました。

分かっているようで分かっていない。家計の健全化。

家計を健全にするためにすることは一つ

収入よりも支出を抑えること。

しつこいようですが、これだけなんです。
言葉にするのは簡単なのに。
なぜ出来ないのか。
その考えられる原因を。

分かっているようで分かっていない。

皆この事実を分かっているようで分かっていない。
行動が伴っていないんです。

  • 一日ちょっと忙しかったからといって、ついつい外食
  • 一週間頑張ったからといって、自分へのご褒美といって週末に無駄な買い物
  • 収入もそこまで無いのに、分不相応な車に乗る
  • 「暇だからやってるんだよね~」という携帯ゲームに課金
  • 「時間が無い」といいながら家計簿の精査をせずに、だらだらテレビ見る
  • 「数字苦手なんだよ」といいながら家計簿つけないが、残業代、バイト代の計算はしっかり出来る

もう上げだしたらキリがありません。
こういう行動をしている人ほど、

  • 「お金が無い」
  • 「収入>支出なんて分かってる」

といいます。
だから私は思うんです。

「全然分かってないじゃん。。。。。。」

小さなことの積み重ね

結局収支を黒字化するなんて、本当に小さな努力の積み重ねでしかないんですよね。
皆それをやらずに一発逆転、起死回生のどんでん返しを期待してるんです。

  • 旦那の収入が上がれば楽になるのに。
  • ボーナスが増えれば(出れば)
  • 景気が上がれば。
  • 宝くじが当たれば。

いやいや、、、、無いから。。。。
結局そんな可能性の低い不確定なことに期待ばかり。
結局「小さな努力の積み重ね」という動きはしない。
凄く理不尽な考え方だと思います。
私がネットワークビジネスやっていた頃、借金を返すために、一発逆転、大当たりが欲しくて本気でやりました。
本当に寝る間も惜しんでやっていました。
そのときに声をかけた人たちは、

  • 「そんな一発逆転あるわけ無いじゃん」
  • 「夢見すぎでしょ。」
  • 「ねずみヤロウ」
  • 「電話してくんな」
  • 「人生コツコツやらなきゃいけない」
  • 「一発逆転なんてありえない」
  • 「そんなに一気に稼げるわけ無い。現実見ろ」

散々ディスられました。
辛かったですが、いい経験だったと思います。
皆が言うように一発逆転なんて無いんですよね。
結局コツコツやった結果成果が出て、大きな結果が得られる。
その結果だけ見たら一発逆転、起死回生に見えるかも知れないけど、やってきたことはコツコツ。
ネットワークビジネスの擁護ではありませんが。
ネットワークも同じようにコツコツやらないと結果は出ない。
いかに心折れずに、コツコツを続けられるか。
凄くいい勉強になりました。
そして、人は他人に厳しく言っても、結局自分は中々出来ないということも。
人に「現実を見ろ」とか言う前に「自分が見ろ」

コツコツやれない人はぼやいてる

コツコツを中々続けられずに
「お金がない。」「ウチは貧乏。」
と言っているだけの人多いです。
家計簿は付けていても、中身の精査をしない人。
減らせるものを減らす努力もコツコツやらなければなりません。
ただ、それがストレスになっていると爆発しますね。
なので、ストレスにならないようにしていくことも凄く大事。
爆発したときのダメージは大きいですから。
ではどうしたらストレスを減らせるのか。

ストレスなくコツコツやるには。

それにはもちろん目標です。
そのコツコツをストレスから、目標(やりたいこと)に向かっているという快感に変えてしまえばいい。
オススメはライフプランニングです。
こちらの記事を

ライフプランニングの大切さに気づけた借金3000万のサラリーマン ライフプランニングについて考えたことありますか? あまり意識しないことかも知れませんが、家計簿をつけるのと同じくらい大事なこと...
借金3000万を返済中のサラリーマンでもできた、貯金、積立投資する方法 先取り貯金どれだけ出来るかわからない。 やっているけど、これでいいのだろうか? 初めたいけどどのくらい? どうやって初めた...
借金3000万を2.5倍速で返済中。前倒し返済に必須な「ライフプラン」とは 借金をどの様に返していけば良いのかわからない。 前倒しで返したいと思っているのに、前倒しが出来ない。 どうしたら良いんだろう...

また、コツや、やり方を学ぶのも凄く大事。
プロに教わるのが一番の近道でしょう。
無料で体験受講もできるオススメ講座はこちら

節約の方法は色々あるけど

節約の方法は色々あるし、巷に溢れています。
ですが、まずはしっかり現在地を把握して、目指すところを決めること。

結局節約は手段でしかない。
「節約、節約」と趣味の様にハマっている人もいますが、何の為??
どのくらいやるの?
そこを明確にしていかないとただの苦行。
周りが辛いだけ。(家族の場合)
目標、目的を持ち共有すれば、ゴールに向かって協力できるパートナーにもなれます。
また、達成までの苦労も分かち合える。
絆も深まるってものです。

まとめ

家計の健全化。将来に向けての貯金。中々思う通りに行かずに心折れそうになりますよね。
ただし、心折れたとしても、誰もあなたの人生には責任を取ってくれません。
たとえ夫婦でも。
結局はアナタ次第。
ですが、夫婦であれば協力しパートナーとしてやれるでしょう。
周りに色々言われようと関係ありません。
自分の人生をどうしたいかはアナタ次第。
そして、お金は全てではないかもしれませんが、かなり大事な要素。
お金に人生コントロールされないように、しっかりコントロールしてあげて、やりたいことやれる人生を。

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com