借金

借金3000万を返済中のサラリーマンでもできた、貯金、積立投資する方法

先取り貯金どれだけ出来るかわからない。
やっているけど、これでいいのだろうか?
初めたいけどどのくらい?
どうやって初めたら良いの?

「とにかくやってみる」or「戦略的に始める」
どちらでもOK。あなたに合った方法でやりましょう。

私は借金に追われていますが、貯金や投資をしたいと考えていた。
給料もらったらすぐに「先取り貯金」を無理やり実行。
ところが、不足の事態などで、どうしても足りなくなりすぐに切り崩す。
なんとか改善させ、わずかながらも積立られています。
中小企業の借金まみれのサラリーマンが、月20万以上を返済に当てながらどの様に積み立てているかを紹介します。

先取り貯金をするコツとは?

貯金をしたいが、中々出来ない。
投資をしたいが、余裕資金なんて無い。
よく世間では、

貯金をするには、給料もらったらすぐに貯金してしまえ。
先取り貯金が大事。

というけれど。。。。

それもいまいちしっくりこない。

そんな思いを持っている人多いのでは?
私も、そんな中の1人でした。
いかにして貯金、積立投信ができるようになったのか?
どうしたら先取り貯金を出来るのか?
月末に余ったお金を貯金すりのではなく、先に差し引いてしまうためには。
オススメは2種類あります。

  • 戦略的にやる派
  • とりあえずやってみる派

あなたの性格次第です。
体験談含めて順番に説明します。
自分の性格については下記記事参考にしてください。

自分の特性をご存知ですか?ストレングスファインダーで明確にしよう

新しいことを戦略的にやる派

このパターンの性格の場合。
まずは何をするかと言うと、

  • 家計簿
  • ライフプラン

この二つをしっかり精査しましょう。
家計簿で現在地を知ることが出来ます。
ライフプランを作ることで、目的地が明確になります。
カーナビもそうですが、人生はこの二つがしっかりしていることで、ぶれなくなります。
ライフプランで設定した目的地にいくために、お金が必要になる。
現在地がどれくらいで、ギャップがどのくらいあるから、どれだけ必要か明確になる。
それに応じて、お金を貯めていく。
こんな流れになります。
これによって貯金をするモチベーションも上がりますし、目的地に近づいていく快感も
足りなければ、頑張るという馬力も出るようになりますね。
これに関しては、下記の記事を参考にしてもらえたらと思います。

超重要!必見!!【ミニマムライフコスト】借金夫婦が実感した重要性

ライフプランニングの大切さに気づけた借金3000万のサラリーマン

次は、まずは「とりあえずやってみる」派

まずは1000円でも2000円でも少ない金額からやってみましょう。
そうすると、

半年後

1000円であれば6000円

2000円であれば12000円

こんなにも資産として貯まってきます。
これって凄くないですか?
こんな風に貯まった数字を眺めてニヤニヤしてください。
ちょっと大げさに喜んだりすると、モチベーションが上がります。
無理やり喜んだとしても、脳ミソは騙されてモチベーションは上がるんです。
そんな風に自分自身を調子に乗らせまくってください。
そうすることで、上記の「新しいことを戦略的にやる派」でも紹介した、

  • 家計簿
  • ライフプラン

をやってしまいましょう。
勢い100%のこちらの「とりあえずやってみる派」も絶対に必要になってきます。
家計簿、ライフプランを作っておくことで、次は
ギャップが埋まった。
目的に近づいた。
と言うことでモチベーションが上がります。
それによって、更に動けるようにもなるし、どんどん成果も出るようになります。
とにかく調子に乗らせて自分を頑張らせられる手段を見つけて、掘り下げていきましょう。

私は「とりあえずやってみる派」

私は後者のタイプです。
「精査して、目的を持って始める」と言うのを、やった方がいいというのは、頭では分かっているんですが。。。。
腰が重くなってしまう。
なので、とりあえずやってみてます。
お陰で怪我もしまくります。
今だから言える、借金3000万のきっかけの事故に関しても、ネットワークビジネスにしても、ジェットブラック企業にしても、「とりあえずやってみる」と言うのが先行していました。
結果的に怪我しまくって、3度の離婚届のお陰で家族離散の崖っぷちにまで陥りましたが、無事に生還。
(無事なのか、、、、、?)
結果的に散々失敗しましたが、今は月に3000円を積み立てし、ライフプランを練り家計簿で月々の収支を管理しています。
そのお陰で、どれだけ頑張ればいいのか明確になっているので、夫婦共にバイトにも励めます。
月に20万オーバーの返済も大変ですがこなし、家族の時間も作れています。
とても遠回りをして色々痛い目を見てきてしまった感じはありますが。。。。(汗)

まとめ

投資を始めよう、貯金をして将来のために蓄えよう。
そんな事を思い立ち、ネットや本を見て学ぼうとしてみても、
「とにかく給料後すぐに天引き」
といったようなことばかり。
じゃぁどれだけならいけるのよ?
と言うのが分からないし、お金に困っている人の気持ちが分かってない状態で書かれているものが非常に多い。
そんな中で、悩みながら3000円/月ですが、積み立てられるようになった我が家の経験をシェアしてみました。
まずやってみるという勢いも大事。
しっかり現在地を把握していくのも大事。
「焦らず急げ」
と言う言葉がしっくりきますね。
何事も焦ってしまったら判断を間違えます。
私のように、間違えまくって、大怪我しないように皆さんの教訓にしてください。
そしてお金についてちゃんと学んでくださいね。

【無料体験会参加】お金の教養講座/ファイナンシャルアカデミー
【無料体験会参加】定年後設計スクール/ファイナンシャルアカデミー
お金の勉強なら!女性限定マネーセミナー

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com