借金

「死なない為に」借金による絶望感、不幸感はサラリーマンでもなんとかなる。

【タイトル】「死なない為に」-借金の絶望感、不幸感は-サラリーマンでも克服可

借金抱えてしまって、もうダメだ。死ぬしか無い。そんな話をたまに聞きます。
それ、全然ダメじゃないですから。事業やって無くても、平均的なサラリーマンでもなんとかなりますから。
死ぬほどその絶望感、不幸感は凄くよくわかります。とても共感できますが、とりあえず生きてください。

「借金で死にそうに」借金による絶望感、不幸感はなんとかできる。

借金によって絶望感、不幸感を感じる人は多いですよね。

そして、借金で死にそうにまでなってしまう人もいます。

借金の絶望感、不幸感

どうやって返そう。もう返せない。全然収入が追いつかない。。。。
→ 自己破産できない。債務整理もできない。
→ もう死ぬしか無い。
→ でも子供もいるから、実家取られちゃうから死ねない。

大概の場合、債務整理、おまとめ返済でなんとかなるし、自己破産して解消できるケースも多いはず。
ただ、手段を知らなくて追い込まれて、最悪の手段を取ってしまうことも多々あります。
このブログを読んだ人で少しでもそういう手段を知ってくれたらとも思います。
困っている人はまず相談してください。

「こんな借金、もう死んだ方がいい」我が家はそんな状況でした。。。。

「どうしようもない借金の額。もう死んだ方がいいんでは」

と悩むことがすごく多かった我が家。

借金の額は3000万の借金がありました。

債務整理も自己破産もできないような。。。。

丸山家の借金

     んb

  • 事故による借金
    (ある日突然、降って湧きました)
  • 親が保証人になり実家が担保
  • 月の返済は20万越え
  • リーマンショックで給料だだ下がり
  • ネットワークビジネスで借金増やしまくり
  • 実家に帰省し軽いブラック企業へ
  • ジェットブラック企業に転職し給料未払い5ヶ月弱

そんな逃げられない状態での借金。
もう毎日毎日絶望、どうしよう。どうやって生きていこう。もう無理。の連続でした。
それでもどうにかこうにかやってきました。

一般的なサラリーマン、逃げられない借金による絶望感の中やってきたこと

私は一般的なサラリーマン。

ただ、逃げられない絶望的な借金を抱えてきた中で。

何をしてきたかと言われても実は、大したことはしてません。

丸山家のやってきたこと(実働部分)
  • とにかく働く
    副業が禁止されていようとバイト
    土日もバイト、平日夜もバイト
  • 収支管理
    ミニマムライフコストを算出
    毎月ミニマムに抑えるよう目標設定
  • あちこちにある借金をまとめる
    妹が助けの手を差し伸べてくれました

丸山家のやってきたこと(メンタル部分)
  • 返済終わったらやりたいこと書く
    話し合う、妄想しまくる
  • 金持ちになったらやりたいこと書く
    話し合う、妄想しまくる
  • 夫婦でお互いを褒め合う
  • 自分自身をめちゃ褒める

こんな感じですね。
メンタルの部分は本当に大事だと思いますし、絶望感も大分落ち着いてきた今でもやり続けてます。

そうこうして、返済を待ってもらったり、借金で借金を返して膨らましたりもしたけど、なんとか今まで20万/月の返済も10年クリアしてきています。

借金に死ぬ事を悩むよりは、wワークを選んだ

借金で悩み死ぬことも考えました。

その結果会社で禁止されていても、生きていくためにwワークを選びました。

「会社で副業禁止されているからバイトできないんです。

生活きついからバイトでもしたいんだけど、、、、」

て言ってる人を見ると、

「まだまだ余裕なんだなぁ」

と思います。
自分ほどきつかったらもう会社命令とか聞いてられませんから。
家族と自分の生活かかってますから。
直談判でもなんでもして働きますからね。
そんなふうにして今もバイトしております。

現在の丸山のバイト
  • 飲食店
    ラーメン屋、居酒屋
  • イベントの販売員
    たこ焼き屋、B級グルメ
  • 電話相談のバイト1つ
    詳細は言えませんが「重い」仕事です(笑)

こんな感じで働ける場所を何箇所も持っていると、いざ何も予定がなくなってしまったときにも、バイトを入れることができます。
バイト探している方はこちら
副業・Wワークで収入アップ!

「借金、もう無理、死ぬしかない」と言うところから労働しまくって感じたこと

借金を相当抱え「もう無理、死ぬしかない」と考えている時期もありました。

しかし、家族もあるため、そこからとにかく労働して生きてみた結果。

絶望感の先に感じられたこと

「命有っての物種」の実感
事業やって作るような額の借金も行きてさえ入れば、サラリーマンでも返せるものだと。
一生懸命働くことの大切さ
人からの信頼も得られるし、さらに仕事や色々な事を教えてもらえます。
「捨てるプライド、守るプライド」
この言葉はネットワークビジネスの時教わりましたが、本当に何が大事かを見ることができます。
妻の大切さ有り難さ
本当に一生懸命に一緒になって稼いでくれます。パートナーとして最高の人です。

一生懸命生きるって本当に素晴らしいと思います。
夫婦関係も離婚届を3度持って来られましたが、そんなのも乗り越え今では二人で飲みに行きます。

まとめ

借金を抱えたらまずは悩んで自分を追い込んでしまうまえに色々相談しましょう。

言うても所詮お金が無いだけのこと。

なんとかなります。

一生懸命働いてメンタルの部分ではしっかり自分励ましましょう。

褒めましょう。

借金を作ってしまったのもあなた。

でもそんなあなたは過去のあなたです。

もう今のあなたでは無いですから。

自分を褒めて、勇気づけてこれから一生懸命やれば良いんです。

その努力によってあなた自身はどんどん成長していきますから。

それでも辛かったら、「問い合わせ」から相談してきてください。

出来るアドバイスはいくらでもします。

我が家もまだ返しきっていませんが、明るく楽しく元気にやってます♪

共に頑張りましょうね♪

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在39歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です