仕事

ゆるブラック企業からの脱出。動けない6つの理由。不安な気持ちとは。

転職の不安と払うための行動、女性

この記事では、ゆるブラック企業に勤めていてなかなか転職できないという人の悩みと、転職しないことのリスクを。

  • 転職をしたいけど。
  • このままだとまずいから転職して備えたい。
  • でも色々不安があって動けない。

その悩みを解決するのは、行動しかありません

少しでも知識を付けて行動するための不安を無くす。

小さなことからでも始めることで、動き始められる。

まずは転職エージェントに登録だけでOKです。

悩んで不安と向き合っているだけよりも、小さな一歩を始めることで目標の転職に大きく近づきますよ。

転職を先延ばしにするリスク

転職市場では若い人材を求めるのが通例。

年齢が若い方が多少能力が低いと感じても有利になる可能性も。

そして、若いというのは経験については未熟な部分があるかもしれませんが、伸びしろや可能性があり、会社への順応力が高いのが魅力です。

逆にある程度の社会経験があると年齢相応のスキル・実績が求められます

年齢に見合ったスキルや実績が無ければ能力が低い人と思われます。

ただし、能力、職歴が高いほど、採用条件も高い基準が求められるため、内定のハードルが上がってしまいますね。

また、プライベートでは年齢を重ねることで様々な事情が発生する可能性が高くなります。

女性であれば結婚、出産アンドのプライベート問題で転職したくても出来ないという場合も。

ゆるブラック企業にいる場合は、キャリアパスもなくただ年齢を重ねてしまうことになります。

スキルも上がらずに、給料も上がらずに年齢を重ねてしまう。

非常に怖い状態になり、転職にはどんどん不利になってしまいます。

ぬるま湯にいるため、居心地はすごく良いのですが。。。。

キャッシュレス化_お金持ち_女性
ゆるブラック企業で感じる不安。将来へのリスクヘッジと自己成長の為にこの記事では、ゆるブラック企業で働く不安について。 居心地は良いが将来の不安は拭いきれないゆるブラック企業。 その悩みを解決...
ゆるブラック企業ご存知?居心地は良いが成長は無い。「茹でガエル」ブラックより怖い「ゆるブラック企業」を知ってますか? 気づかない内に使い物にならなくなる「ゆでガエル」現象。 本人は普通のつもりでもいつの間にか社会から置き去りに。。。 そんなゆるブラック企業について本記事では紹介します。 あなたの会社が「ゆるブラック」でありませんように。...

転職に二の足を踏む6つの理由

夫婦で家計管理、揉めた後の女性(小)

中々転職に踏み出せない理由もいろいろあるでしょう。

私も5回転職をした経験があり、様々な不安や懸念を感じてきました。

今は会社員をしながら、アルバイトと広告業に取り組んでいます。

そこで大手転職サービスの人にインタビューする機会もあるので、話を聞いた内容と私の経験から懸念と不安を整理してみます。

会社を辞めづらい

転職するに当たって「辞めます」と言うのは非常に言いづらいものでしょう。

  • 辞めてどうするんだ?
  • お前のやっていた仕事はどうするんだ?
  • 責任感は無いのか?
  • 穴が開く部分はどうするんだ?

こんなことを言われてしまうかも。と言う不安も出てくるでしょう。

ですが、上記のようなことを言われても、あなたには全く関係ありません

もちろん、担当していた仕事を整理して退職するのをオススメしますが、責任を必要以上に感じる必要はありません。

もし人が足りなかったとしたら、それは完全に会社の責任

あなたには、日本の法律で、「職業選択の自由」が認められています。

ある程度早めに退職を伝え、仕事が引き継げるように努力すれば問題なし。

もし上記のようなことを言われ、パワハラを受けるようであれば、次の日から出社拒否でもしましょう。

私もブラック企業にいたときは、退職を願い出たら、毎日のように夜中に2,3時間の説教。

恫喝に、暴力と散々な目に合いました。

結局は、精神をおかしくして、診断書を持って無理やり退職しました。

あれほど引き止められたのに、私が突然いなくなったとしても会社は回っています。

社員は私含め3人でしたが、何とかなるものなんです。

私のように病むまで追い詰められることはそんなにはないと思います。

もしあなたが

「辞めたいけど踏ん切りが付かない。」

と言うのであれば、働きながら転職先を決めてしまう。

そうすると期限が決められるので、退職せざるを得ないですよね。

新天地への希望で踏ん切りも付くように。

ちょっと荒っぽいかもしれませんが、希望に満ちた次の職場へ移るためにも頑張れるでしょう。


周りの反対

これはよくある話かもしれません。

あなたの転職したい理由や、気持ちと言うのはなかなか理解され難いものかも。

あなたのパートナーであったり、親で合ったり。

反対されるとためらってしまう気持ちも出てきますよね。

まずは、反対する理由や思いを聞いてみましょう。

大概はあなたのことを思ってのことでしょう。

あなた自身も転職することを焦り、転職先のこと、選んだ業界のこと。

冷静に見られなくなっている可能性も有ります。

周りからの冷静な意見、客観的な意見を一度聞き、総合的に見てみる。

そして最終的には自分で判断する。

そうすることで、あなたの周りの大事な人の不安も解消してあげましょう。

あなたのことかも知れませんが、周りもあなたを助けてくれる大事な人たち。

少しでも安心して、転職後もしっかり見守ってもらえるように環境を整えましょう。

そっちのほうがあなた自身も働きやすく、最高の結果を出しやすくなるでしょう。

 

私はこれをせずに、勢いで転職をしてしまった経験があります。

パートナーである妻が止めるのも聞かず。。。。

結果的に超絶ブラック企業で、給料ももらえず、妻にも家族にも物凄く迷惑をかけました。

最終的には、精神を病んで退職。

周りには相当心配をかけてしまいました。

今思えば本当に周りの意見を少しでも聞いて、冷静に判断しておけばよかったと思います。

あなたは、そんな事が無いように、焦らずに冷静に。

周りがあなたに色々言ってくれるのも、あなたが頑張ってきたからです。

あなたの財産である、周りの意見を大事にして、失敗の無い転職を。

家族で神社の前、揃った写真

時間が無い

今の仕事がとにかく忙しい。

休みもほとんど無く、空いた時間も疲れきってしまう。

転職活動まで手が回らない。

働きながらの転職活動は時間が取り難いのも事実。

辛いところではありますよね。

ただし、少しのすきま時間を活用する意識があれば一歩は踏み出せます。

まずは登録だけして、求人を見てみるだけでもいいと思います。

こちらのエージェンを使えばすぐに登録もできます。

  • 転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集:非公開求人数No.1の最大手。30代以上にもっとも人気。まずは【DODA】登録が安心です。
  • パソナ:50代までの転職をサポートしてくれます。業界別のアドバイザーが在籍。
  • 転職エージェント・ワークポート :利用者の3割以上が35歳以上。『転職決定人数部門 第1位』。60秒で登録完了。

そこから、空いた時間や、トイレに行く隙にちょっとずつでも確認をする。

また、エージェントを活用することで、自分にあった求人を探してくれます。

時短にもつながるという転職エージェントの強みですね。

それでも時間が作れないという人は、言い訳をしているだけで実は転職する気が無いのかも。

忙しいことに酔ってしまっている英雄症候群かもしれません。

無理にはオススメはしないので、本当にその忙しさが辛くなってきて、どうしても転職したくなってからでも遅くは無いかも。

ただし、第1項にも書きましたが、時間が経てば経つほど、転職市場では不利になっていきますが。。。


転職活動が面倒くさい

確かに転職活動と言うのは面倒くさいものですよね。

  • 様々なサイトに登録したり。
  • 山ほどある求人情報の中から見つけ出したり。
  • 書類の作成、自己分析、、、、etc

やることは色々あります。

ただでさえ忙しく時間の限られている社会人に取って「面倒くさい」と感じるのは当然かもしれません。

そこで少しでもその労力を減らしてくれるのが転職エージェント。

上記の「時間が無い」でも書きましたが、エージェントがあなたにあった求人を探してきてくれます。

かなりの労力を節約できるでしょう。

登録も簡単に出来てしまうので、「面倒くさい」と感じる人には特にオススメ。

出来る限り少ない労力で最大限の結果を得るためにエージェントをしっかり活用しましょう。

  • 転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集:非公開求人数No.1の最大手。30代以上にもっとも人気。まずは【DODA】登録が安心です。
  • パソナ:50代までの転職をサポートしてくれます。業界別のアドバイザーが在籍。
  • 転職エージェント・ワークポート :利用者の3割以上が35歳以上。『転職決定人数部門 第1位』。60秒で登録完了。

やりたいことが見つからない

今の会社に勤めている現状を何とかしたい。

ただ、何がしたいのか、何が自分に向いているのが、どうしたらいいのか分からない。

現状をただ変えたいというだけでは、なかなか転職活動には踏み出し難いもの。

わたしもやりたいことは見つかっていません。

ただ、現状を変えたい。と言う気持ちだけで転職しましたが、上手くいかないことも多々ありました。

というか、ほとんどの転職が、上手くいっていないかも。

そんなわたしなので、あなたのやりたことが見つからないという気持ちはすごくよく分かります。

そこでオススメしたいのが、副業からでも始めてみるということ。

副業で色々な仕事を見てみたり、そこから得られる情報を元に動いてみたり。

転職については、転職エージェントなどに登録だけして、自己分析などを利用してみればOK

登録したからと言ってすぐに転職しなければならない。と言うこともありません。

まずは副業と、登録で動いてみて、そこから焦らずに冷静に判断してみてはどうでしょうか?

ただし、繰り返しになりますが、転職市場は若い方が有利なのは確か。

まずは、一歩だけはしっかり踏み出しておきましょう。

オススメの副業サイトはこちら

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」
副業でお小遣い稼ぎ

とにかく不安

転職活動が上手くいく保証と言うのは無いでしょう。

最悪今の職場よりももっと悪くなる可能性も。

そういったことを考えると怖くなり、不安が大きくなるのも分かります。

ましてや、日本人は不安を感じやすい、「不安遺伝子」を持つ人が多いという特徴もあるそう。

不安を感じるのは仕方がないことだと割り切りましょう。

では、どうしたらその不安に打ち勝って転職活動を進められるのか?

今より良い環境に身を置くための動きをとれるのか?

答えは、転職に向けて行動するしかないんです。

この不安は実際に行動することでしかなくせません。

考えていても、不安はただ大きくなるだけで、絶対に小さくはなりません。

  • 「実際やってみたらたいしたこと無かった」
  • 「最初は緊張したが、すぐになれた。」

そんな経験は誰でも持っているでしょう。

誰もが何十回も転職を経験するわけではありません。

結局は動いて、その不安を乗り越えた人だけが、成功できるわけです。

まずはサイトに登録するという小さな一歩から初めて見てはどうでしょう?

  • 転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集:非公開求人数No.1の最大手。30代以上にもっとも人気。まずは【DODA】登録が安心です。
  • パソナ:50代までの転職をサポートしてくれます。業界別のアドバイザーが在籍。
  • 転職エージェント・ワークポート :利用者の3割以上が35歳以上。『転職決定人数部門 第1位』。60秒で登録完了。

登録して、求人をみてみて、気になったところがあったら動く。

それでも全く問題はありません。

ただし、動かないことには不安も消えません。

まずは、登録と言う一歩を踏み出してみましょう。


まとめ

転職活動には不安が付き物ですよね。

動けない理由もいろいろあると思います。

それを消すのは行動のみです。

新しい物事を始めるのにはまずは最初の一歩から始まります。

現状を変えたいと思い、転職を考えたあなた。

まずは最初の一歩を踏み出してみましょう。

自分の人生を変えられるのは自分だけですよ。

  • 転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集:非公開求人数No.1の最大手。30代以上にもっとも人気。まずは【DODA】登録が安心です。
  • パソナ:50代までの転職をサポートしてくれます。業界別のアドバイザーが在籍。
  • 転職エージェント・ワークポート :利用者の3割以上が35歳以上。『転職決定人数部門 第1位』。60秒で登録完了。
ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在39歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です