借金

知っているようでちゃんとは知らない。銀行とノンバンクの違いとは?

よく「ノンバンク」と言う言葉を聴くがなんなのだろう?
ニュースなどでもよく言っているが流して聞いてしまっている。
「銀行ではない」と言う意味なんだろうけど、今一よく分からないままでいる。

ノンバンクとは銀行ではなく、貸付などの融資をしている業者のこと。
非常に多くの業者が該当します。

私は借金を抱えノンバンクから散々お金を借りてきた経験があります。
最初は何のことかはっきり分からず、なんとなく理解していました。
最近もニュースなんかを見ているとノンバンクと言う言葉が登場します。
当時の私のようになんとなく理解したつもりでしっくりきていない人もいるのではないかと思い。
少しでも理解の助けになれば。

ノンバンクとは何なのか?何が銀行と違うのか?特徴は?

ニュースなどでノンバンクと言う言葉を聞いたりする。
ただ、今一理解していないからなんとなくスルーしてしまうが、本来どういう意味なんだろう。
どんな業種でどんなことをしているんだろう?
その説明をしていきます。

牛乳瓶_違い

ノンバンクとは?

ノンバンクとは「銀行や信用金庫ではなく、預金を受け入れずに融資を行う業者」のこと。
非常に多くの業者が該当します。
消費者金融、街金、クレジットカード会社など。
これらの業者は銀行や信用金庫とは違う法律が適用になります。
「貸金業法」と言うもの。
ノンバンクとは基本的にお金を貸してくれる業者であり、この「貸金業法」という法律の中には「総量規制」というものもあります。
「総量規制」とは、ノンバンクから借りれるお金の額と年収の関係を定めたもの。
年収の1/3以下までしかノンバンクからお金をかりることが出来ないというルールです。
これは1業者から。ということではありません。

年収300万のAさんが借りられる額は100万円。

  • A社から50万借りていたら、B社からは50万
  • A社から70万借りていたら、B社からは30万

と言ったように何社であろうと、ノンバンク系から借りられる合計が1/3以下ということです。


銀行との違い。

繰り返しにもなりますが、銀行は預金を受け入れられますが、ノンバンクは預金できません。
対象の法律も違います。ノンバンクは「貸金業法」が対象です。
また、お金を融資してもらう際の審査についても違いがあります。

  • ノンバンクは独自の基準で独自の審査。
  • 銀行は個人への融資の場合、審査を委託していることがほとんど。

余談になりますが
昨今問題になっている銀行のカードローンの審査。
これ実はノンバンクの消費者金融が審査をしている。
銀行は今まで、個人のローンの審査を委託してしまっていたため、ノウハウが全然無い。
そのため、企業買収したノンバンクの金融系の会社、消費者金融に投げているわけです。
本来であれば銀行業務と言うのは、信用を審査し、融資し、そのリスクと引き換えに金利で収入を得るはずなのに。
今銀行が力を入れている個人向けのカードローンなどは全く趣旨とずれた業務になっているんですね。
詳しくはこちらの記事「銀行カードローン貸付残高の減少。いいことだけじゃないさらなる問題」に書きました。

道路路肩違い

サラ金、街金、闇金は?

「サラ金、街金、闇金」これらもカテゴリー的にはノンバンクです。
特徴を挙げると。

  • サラ金:サラリーマン・主婦・学生を対象とする、無担保の小口融資をしてくれるところ。
    消費者金融もこちらに含まれる。
    金利は法廷範囲内で.あるが、高金利。
  • 街金:大手の消費者金融を含まず、地元の個人を対象とした中小の金融会社のこと
    金利は法廷範囲内であるが、高金利。
  • 闇金:貸金業としての登録をしていない。もしくは、登録してはいるが違法な高金利の業者。
    絶対に手を出してはいけない業者。

通常、

消費者金融 ⇒ 街金 ⇒ 闇金

とお金に困ったら順を追うように進んでいきます。
絶対に消費者金融でストップできるように。

注意

街金、闇金に手を出してしまう前に。
一度債務整理を考えてみてください。
あなたの悩みである借金の問題を可決することが出来ます。

  • 周りにばれない
  • 利息がカットできる
  • 過払い金を発見できる
  • 5年もあれば完済できる
  • 減額もしくはゼロになる可能性も

以上のメリットが得られることもある債務整理。
借金に悩んでいるようであれば、まずは無料相談へ。

債務整理・借金問題のお悩みは、一人で悩まずに専門家に相談しましょう。

ノンバンクのメリット

ノンバンクの融資にもメリットはあります。
ただし高金利と言う高すぎるリスクもあるので、そこはしっかり注意してください。

メリット

  • 即日融資など、融資までの時間が早い
  • 比較的審査がゆるい
  • スマホで融資を受けられたりと簡単

といったメリットがあります。
必要に応じて使い分けるのもいいでしょう。
ただし、金利が高いというのは相当大きいリスクです。
しつこいようですが。。。。

ホワイトボードでのまとめ

まとめ

銀行とノンバンクの違いは貸金業法が適用されるか。預金の扱いはあるか。
といったところで区別が出来ます。
ノンバンクには、サラ金、街金、闇金も含まれます。
街金、闇金絶対に手を出さないようにしましょう。
消費者金融もオススメはしませんが、急にお金が必要になってしまった等でどうしても必要な場合のみ、必要最低限の額だけ利用するようにしましょう。
銀行もカードローンなどを用意しています。
出来る限り銀行までで収まるように。
何よりも借金をしないことが一番ですが。
そのためにも、人生のプランニングを行い、出来る限り計画的に人生を送りましょう。

ライフプランニングの大切さに気づけた借金3000万のサラリーマン ライフプランニングについて考えたことありますか? あまり意識しないことかも知れませんが、家計簿をつけるのと同じくらい大事なこと...
ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com