借金

借金3000万のサラリーマン、返済に追われ得た不用品を高値で売る方法

返済に困って、生活費のやりくりに困って。。。。
ミニマリストも流行っているから家の中の物を断捨離したい。
出来る限り高く売りたいけどどこで売るのがいいんだろう?

私も借金人生が長いため、大事にしていたものを売って生活費に充てたりしてました。
怒りがこみ上げるほど安く買い叩かれた経験も。

身を削る経験の中で、高く買い取ってくれるところを色々見つけました。

※一刻も早く売り先を知りたい人は、記事下段「まとめ」段落の手前にリンク集あります。

借金で困り果て大事なものを売る辛さ

凄くつらい思いをするんですよね。
思い入れのあるものばかり。
まさしく断腸の思いで。

どうせ売るなら高く売りたい、けれど現実は

実際に売るとなったとき思うことは色々あるんです。

売る時の期待
  • 思い入れのあるものだから。
  • 今じゃ中々買えない物だから。
  • 何年もかけて集めた大事なコレクションだから。

どうせなら高く買い取って欲しいと思うじゃないですか。
結果そうは上手くいかないのが世の常ですね。

何でも売りました。CD、楽器、本、洋服、アクセサリー、、、、etc

我が家は年中返済に困っていたので、売れるものは本当に何でも売りました。
我が家の借金についての概略は「プロフィール」を見てくださいね。

思い出深い売れるもの
  • 高校のときに友達から譲ってもらった楽器。
  • 高校から貯めに貯めたCD(300枚くらいあったと)
  • 妻と一緒に選んだ洋服。
  • 必死で勉強した本
    (成長して借金地獄から抜け出そうと)
  • 一つ一つに思い出がある、時計にピアス、アクセサリー

正直一番辛かったのが妻の記念のアクセサリーですね。
「何をさせてるんだ。」っていう尋常じゃないくらいの自己嫌悪に陥りました。

そういうものを売るときは、大概時間もないし、中々行動に移せない。
半端じゃなく後ろ髪引かれますからね。
髪引かれまくって、10円ハゲもいっぱい出来ました。
(今じゃ円形脱毛症も慣れっ子ですが、、、)

どんだけ高く買い取ってもらえたかと思えば、、、

そういうときに限って中々高く買い取ってくれそうなところが見つけられない。
探すのにも二の足踏んで、時間もなくなって。
近場の、手軽な、よく聞くような、リサイクルショップに。。。。
叩き売るなんてしたくないけど。
もう時間も無いから。
結局二束三文にしかならなくて涙を呑む。
返済に充てようとしたけど、全然足りなくて涙呑む。
そんなオチになるのが関の山ですね。

売り切った結果

借金の為に生活費が中々捻出できず。
色々なものを売りつくしました。
合計したら3万円程度にはなりました。
正直「こんなもんか。」という気持ちは大きかったです。
それとは別に断捨離ができたという喜びもありました。
ただ、それは後になって考えてみたら、よかったなと言うだけの話。

不用品を売ることはオススメします。

今振り返って見て思うこと。
借金に困ろうと、困るまいと。
整理整頓は大事。

定期的に断捨離をするのはオススメします。
やはり不要なものがなくなれば、新しいものが入ってきます。

不要な洋服を売りつくし、最低限にした結果、知り合いが色々洋服などくれたりしました。
貰い物なので、流行りの過ぎた物なので、オシャレとかとは縁遠いものですが。
それでも沢山貰えましたし、すごく重宝して助かりました。
やっぱり頑張っていれば必要なものは入ってくるんだと実感。
ただし、本当に頑張らないといけません。
休み返上したり、しっかりお金と家計と向き合ったり。

どうせ売るなら高く売りたいから

色々な思い出のある品々。
少しでも高く売りたいのが人情というもの。

オークションなどは特にオススメ。
オークションサイトも沢山有りますよね。
その中でも特にオススメなのは、

続いて

この3つがユーザー数使いやつさ、そして、高値取引
ができるのではという感じがします。
ただ、私の場合上にも書きましたがいつもギリギリ。
できる限り手間も省いてすぐ売りたい。という状態でしたので
買い取りサイトが手っ取り早かったです。

計画的に売ることを考えている人は

を使ってできる限り高く売りましょう。

私の様に時間が無かったり、手間をかけずにすぐ売りたい人向けに。

以下にオススメの買い取りサイトのリンクを紹介します。

フィギュアおもちゃの買取

ギフト券・金券買取

本・CD・dvd・ゲーム

ゴルフクラブ

参考書・教科書

ダイヤモンド

アクセサリー・洋服・ブランド品

着物

とにかくジャンルを分けて調べてみたら、色々あります。
上記はオススメの店舗を紹介していますので、条件に合う不用品があれば是非一度試してみては?

まとめ

借金に追われ生活費捻出の為に売るはめになった思い出の品々。
苦虫を噛み潰すような経験から、断捨離の大切さとありがたい経験もさせてもらいました。
やっぱり家も家計も無駄を削ぎ落としていかないとうまく回らないという教訓を得ました。
(無駄を削ぎ落とした会計簿については「超重要!必見!!【ミニマムライフコスト】借金夫婦が実感した重要性」に書きました。)
仕事もそうですよね。やることぐちゃぐちゃだとミスも起こりやすくなる。
人生もすっきりさせた状態で自分の気持に、直感に素直に生きていきたいですね。

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com