オピニオン

相手に借金があり結婚するか迷っているのであれば答えは1つしかない

借金で結婚を迷っているけど、どうしたらいいのかわからない。

【答え】迷っているなら結婚したほうが良い。

【理由】
どんなにお金を払っても結婚したい、一生一緒にいたいという人は買えないから。

ちょっと乱暴な言い方ですが、体験談からそんな考えについて書きます。
ちなみに、我が家は結婚当初は2,000万の借金があったが結婚した。
ピークは3,000万になったが、今は残り600万くらいまで減ってきてる。
色々大変だったが乗り越えてこられた。

結婚を考えている相手に借金があったら、どうしますか?

悩む材料にはなると思います。
ただ、材料でしかないですね。
悩んでいるなら結婚を決める。
二人で、行動したほうが早く解決します。

そうはいっても、相手に借金があったら迷いますよね。

結婚を考えている相手に借金あったらそれは悩みますよね。
もし迷わず「結婚しない。」って即決出来るのであればしないほうが良いでしょう。
ちなみに、奨学金も借金ですからね。
奨学金はあまり気にしないが、他からの借金があると悩むという人は多いです。
同じ借金ですが、、、、(汗)
ちょっと話はそれますが、ここ最近は奨学金の問題についてフォーカスされてますね。

 

今後は改善されてくるのかもしれませんが、、、
少し遅れたらガンガン督促来るし、滞納したら「一括で返済しろ」といわれます。
そもそも、払えないから滞納したのに。。。。
(滞納したほうが悪いんですが(笑))
まぁ、色々手段はあるのですが、話がそれるので、また別の記事で。
さて、戻しますと。借金なんて身近にあふれています。

身近な借金
  • 車のローン
  • 家のローン
  • クレジットカードの買い物
  • etc

これ全部借金です。
金額の大なり小なり、ものが残る残らない。色々あれど借金です。
そんな身近にあるお金のことで、少しでも迷うのであれば、結婚したほうが良いと思います。

迷うって事は結婚したいって事。

迷うって事は、少なからずこの人と結婚したいって気持ちがあるということですよね?
であれば、覚悟を決めましょう。
折角結婚までしたいと思えるほどの人と出会えた。
そんな話にまでなったのにお金のことであきらめるのはどうかと思います。
お金はとても大切ですが、所詮お金です。
私も3,000万の返済を10年以上、月に20万強の返済を続けています。
本当にお金って大切だと思いますし、怖いものだと思います。
我が家はこんな状態なので、揉めるのはいつもお金のことです。
ただ、そんな生活を10年してきて、所詮はお金なんだとも思いました。

乗り越えるのは大変だけど、お互いすごい成長しますよ。

お金のことで揉め続けて、お金の課題に夫婦で向き合ってきた25歳からの結婚生活。
離婚届も3枚ほど飛び交いましたが、乗り越えてきて、結果的に良かったなと思います。

夫婦で乗り越えようとする課題が会ったほうが良い

夫婦関係なんてそうは言ってもマンネリ化は避けられないと思います。
だから、借金とか乗り越えないといけない課題があるととても良い刺激になります。
それで揉めることも沢山あるでしょう。
ですが、やっぱり二人で乗り越えた経験は大きいですよね。
お互いに凄く感謝も生まれるし、お互いをリスペクトする気持ちも生まれました。
お互いに思うことは腐るほどありますけど(笑)

”お互いに思うところ”
  • お前が家事やれや
  • しっかり収支みとけや
  • バイトもっといけや
  • 無駄遣いしすぎじゃ
  • 学校の手紙しっかりみとけや
  • 請求書ただおいとくなや
  • 。。。。etc

(書いてて勝手に盛り上がりました。想像以上に項目出ました(笑))

こんな些細なことが積み上がって、緑色の三行半が飛び交うんですね(笑)
※松本市の離婚届は緑色。地区によって色は様々らしい。

課題がなければ

借金じゃなくてもいいんですが、課題がない事を皆望みますよね。
ただし、無ければ無いで刺激が無くつまらないと思います。
セックスレスや、浮気といった良く聞く問題も出てくるんじゃないかと。
結局何かしらの課題って言うのは出てくるものですよね。
だからって借金をしろとはいいませんが。。。。(笑)

子供にも話せることが増えるし、アドバイス出来る。

”乗り越えた経験”

借金を背負って悩んだ末にそれでも結婚しました。
夫婦で協力して、頑張って借金を返しました。
その結果こんな景色が見えました。

そんな経験していたら子供にも話せるし、子供がそんな経験をしたときに勇気付けられますよね。
繰り返しますが、借金を勧めているわけではありません。
ただ、仕方なく借金してしまったけど、それは大した問題じゃないんじゃないかと。
借金を避けるようにすることはとても大事だと思います。
子供にもそうしてほしいと思います。
が、借金したところで悲観的になる必要もない。
それを理由にせっかくパートナーになりたいと思ってくれる人との結婚を諦めるのも違うという事。

まとめ

借金があるからって折角の出会いを不意にするべきではない。
この一言に着きますね。
借金なんて返せるものです。
普通のサラリーマンで、夫(私)の収入も400万円いかないくらいの我が家でさえ、
バイトしたり家計のやりくりしたり、妻が頑張ってくれたりで250万は年間に返済できています。
夫婦仲もとても良いです。
借金のおかげで、私も妻もとても強く、成長できました。
子供もとても自立しています。(たくまし過ぎる程に(笑))
借金への対策はプロに相談したらいくらでもできます。
過払い金、債務整理等の借金の悩みはこちら

悩んでいないで即相談
アヴァンスが力になります

支払いが苦しい時
ここに相談即解決

まずは、相手と出会えたこと。この人と一緒に人生歩みたい。
そう思えた気持ちを大事にしてください。
所詮お金は生きていくための、手段でしたありません。
お互いに、人生の目的を忘れないようにしましょうね。

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com