仕事

ブラック企業で働いて人生相当追い詰められた話

世間でよく聞くブラック企業。
私はブラックというよりも更に黒いジェットブラック企業で働いてました。
「ジェットブラック」って一見格好良く聞こえますよね(笑)
ところがどっこい、ブラックよりも更に悪質って意味です(笑)
多分想像を超えてきます(笑)
今回はその実体験と、なぜそこで働いたのか話します。
皆さんの今後の教訓にしてください。

そもそもジェットブラック企業て、、、

ジェットブラック企業というけども、どれだけよ?て話。

ジェットブラック企業とは

給料が未払い5ヶ月弱。
支払いの立て替えなど、お金を貸していたが一向に返してくれない。
休みは月に2~3あるか無いか。
労働時間は通常14時間。ひどいときで20時間。
殴る蹴るは日常茶飯事。。。。。etc
数えだしたらキリが無いけど、そんな企業。
ブラックよりも、もっとブラックじゃないですか?

そんなジェットブラック企業になんで入ってしまったか、、、


そもそも、そんなブラック企業になぜ入ってしまったかって、、、、、
正直追い込まれすぎてちょっと血迷ってました。
家族もいたのに、それでは本当にまずいんですがね。。。。
大きな借金があったために、なんとかしないといけないと、26歳から常に焦って、手段を探している状態。

まるやま さとしのプロフィールご訪問ありがとうございます♪ 当ブログの管理人の「まるやま さとし」の詳細プロフィールです。 ちょっと長めです。 まずは目次眺めても...
借金を抱えたら貧乏で不幸なのか?今ではブログでネタにできるまでに♪借金を抱えたら貧乏で不幸なのでしょうか? 確かにものすごくマイナスなイメージありますよね。 家計簿に計上される数字 ...

人生、余裕なく焦っていると、ろくなこと起きません


26歳からはネットワークビジネスにも取り組み、30歳で田舎に戻って来るまでは必死でやってました。
地元に帰ってきてからは製造業のサラリーマンに戻りました。
返済が厳しいため、アルバイトもしていたのですが、そこの社長に声をかけられ、口説かれました。
結局一年くらいくどかれ続け、今まで製造業しかやったことがなかったのに、全くの未経験の飲食業に転職してしまったんです。。。。

焦りと、変な”無敵感”から大きな選択ミス

口説いている時はやっぱり耳に優しい事を沢山いいますよね。そもそもそれを聞いちゃうなよって話(笑)

耳に良い話

働き出したら、最初は現場に出てもらうけど、2,3ヶ月もしたらマネージメントをやってほしい。
⇒(そもそも人がいないじゃん)
新たに事業を立ち上げて、ゆくゆくは切り離して君にやってもらいたい。
⇒(構想も全く無いじゃん。というか、まず店なんとかしろよ)
数年前は松本で一番の店だったから、いつでも取れる。お金は稼げる。
⇒(過去の栄光にすがっとる。。。。いつでも取れるならもう取っとけよ)

まんまと引っかかりました(笑)
※()内の突込みが出来てればよかったのにね♪
色々なうわさや、敵の多い社長だったんで、周りの意見とかも聞いておけばよかったのに。。。
妻も反対していて耳を傾けておけばよかったのに。。。。

異常なまでに働きました。。。


結果的に入社したら、もう丸投げもいいところ。
社員の教育、マネージメント、アルバイトの管理、お店の管理、料理の提供から飲食店に関すること全部。。。。
労働時間も尋常じゃない。
ランチメインの店と居酒屋とあったので、朝の9時出社、終わりは25~26時。
一人で二人分のシフトでしたから(笑)
もうだんだんとおかしくなってきて、出社する際の車中で自然と涙が出てくるんです。
泣くってわけじゃないんですが、涙が出るんです(笑)
ただ、出社して会社に着いたら平気な顔して仕事してました(笑)
こんなサービスがあるのしってたら、そこまでにならなかったかも。。。
退職代行(自分で辞職を出さずに退職出来る)

物凄い過剰で過酷な労働の結果。。。


ピーク時はイベントがあり朝の6時に出社、終わりは26時というのを10日間繰り返し、その結果最終日にはご飯が食べられなくなりました。
「食べられない夫婦の様子」

食事の流れ

①箸を持つ ⇒ ②ご飯つかむ(寝る) ⇒ ③口に運ぶ (寝る)⇒ ④噛み飲み込む(寝る) ⇒ ①に戻る

もう机にこぼしまくり(笑)

妻の様子

①同情(疲れすぎ) ⇒ ②応援(かなり眠そう) ⇒③イラつき(こぼすの我慢) ⇒④激怒(寝るか食うかどっちかにしろ) ⇒⑤相手にしない

久しぶりに家でご飯食べると思ったらまともに食べないし、ボロボロ落とすし。そりゃ怒りますよね。。。
仕事では、食べられなくなった最終日にはイベント用の移動販売車で事故を起こしてしまう始末。
そんな働き方してて、お客さんのことなんか考えられるわけないし、それでお客さんが喜んでくれるわけもなく。。。。もちろん結果も出るわけないですよね。
最終的には売上が下がった。マネージメントができていない。と大学生のアルバイトの指示に従えと言われ、いわゆる降格
そのときには大分お金も貸していたし、給料の未払いも5ヶ月弱溜まっている状態。
もう私もメンタルは普通の状態じゃありませんでした。
完全にマインドコントロールされているような。
会社のためと思って一生懸命やっていましたが、結果としては利用されまくってましたね(笑)

暴力も酷かった。。。


何かちょっとあれば、すぐにつねる。気に入らなかったらビンタorげんこつパンチ。ミスしたら料理道具で殴る。
一度イベント出店中に人前で木ベラでひっぱたかれました。木ベラが割れて飛び散った。
それを見ていた別の店の社長に未だにネタにされます(笑)
あざも物凄い出来ていて、妻には写真撮るからって言われたのに、拒否しました。
今思えば撮っておけばよかったのに。。。。

退職の話をしても受け入れられず。。。


辞めさせてくれと入社2ヶ月目から言っていたのですが、説得されたり、脅されたり、泣き落としされたりと一年近くも勤めていました。
最後の方は事故した車のお金500万払え。お前が事故したから当然だ。そしたら辞職を受理してやる。と意味のわからない事を言われていました。
営業後の深夜に毎日のように「お前が悪い。」「もう信用できない」「一緒に仕事なんかできない」「金払え」の説教を2時間も3時間も延々と。。。。

余談になりますが、そもそも事故の弁償と、退職は全く別の問題。
こういう事って世の中にもよくあるみたい。
別の問題を一緒にして、ふっかけたり、脅したりという詐欺やゆすり。
皆さんも気をつけてください。

とうとう「うつ病」の診断を。


そんな状態でも会社に休まず行っていました。。。。
今考えたら信じられないし、これを読んでいるあなたも信じられないと思いますが、マインドコントロールって凄まじいですよね。。。。

ある日会社に行く前にどうしても体調が悪かったので病院に行ったらうつ病の診断をされました。
そこでハッとしたんです。「もういいでしょ」って。
それを機に出社拒否して、とうとう「退職を受理する」と連絡が来ました。
晴れて退職となり、開放をさたんです。
まだ給料の未払い、貸したお金は返って来ていないので、そこから請求、精算をするんですが、その話はまた今度書かせてもらいます。

皆さんも仕事だけじゃないです。借金があるからって焦ってしまわないように。
焦る気持ちはわかりますが、もがいて暴れたらどんどん深みにハマります。
出来ることからコツコツと冷静に解決していくと、抜けられます。絶対に。
チャンスの顔してやってくる、トラップにくれぐれもはまらないように、明るく冷静に生きていきましょう♪
退職代行(自分で辞職を出さずに退職出来る)

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com