交通事故

複数社を一括見積もり。値段と保証内容を徹底比較!保険比較の決定版、保険見直しに必須「インズウェブ」

【タイトル】保険の比較、無保険だけはNG車

この記事ではあなたにベストな保険の選び方をご紹介します。

自動車保険に入ろうと思っているが沢山ありすぎて選びきれない。

あまりにも乱立していて、選ぶポイントが今一分からない。

  • 焦って選ばない
  • 複数社の比較
  • 補償額が不足
  • 営業の対応が悪い
  • 営業の都合だけで契約

よくありがちな保険を選ぶ際の悩み焦って決めたミスですね。

その悩みを簡単に解決するのが、

複数社のプランの徹底比較です。

この複数社の徹底比較をするだけで、なんとなく保険を選んで毎月の支払いごとに後悔したり、無駄な営業にかかったりして時間を無駄にしなくて済むようになります。

今回紹介する一括見積もりを使い複数社を比較することで保険料が年間5万円も安くなった人もいますしね。

※ちなみに私も年間2万円安くなりました。

インズウェブ自動車保険一括見積もり\本当にその保険で大丈夫ですか?/

自動車保険見積もりのインズウェブ

※自分にピッタリの保険を見つける為に※

自動車保険会社を徹底比較する

「複数社を比較すると言っても。

2~3社から見積もりをもらうだけでも。

大変すぎる。。。。」

心が折れますよね。

  • 時間が有り余っていて、人の話を聞くのが大好き。
  • どんな営業をかけられようと、自分の意思を貫く自身がある。
  • どれだけ泣き落としされようと、一切感情は動かない。
  • ついついで買わされてしまうことも無い。
  • 鉄の心でフラットに話を聞いて、情報収集が出来る。

そんな人なら5社でも10社でも情報を集めたらいいと思います。

だがしかし、普段仕事をしていたり、子育ても、家庭のこともある。と言う人であればやり切れるものではありませんね。

そして、営業担当者は売りたい気持ちでいっぱい。

直接会って話を聞こうものなら、目的の自動車保険だけでなく、生命保険、医療保険、学資保険、年金保険、、、、、数ある保険商品の中から目的以外の物の営業もかけられる可能性も。

なんとか客を逃がすまいと、あの手この手、百戦錬磨の手練手管で囲い込みを始めます。

ここで冷静に。

そもそも会って直接話を聞いて情報を精査していく。

これって本当に必要?

こんな情報が氾濫している時代に。。。。

はっきり言って完全に無駄な時間です。

こちらの保険に加入する側としては、

  • どんな保証をしてくれるのか?
  • いくらの支払いになるのか?

それを知りたいだけですよね。

もはや対面営業で話を聞いて、その中から自分で精査して。。。。

これは無駄としか言えません。

自動車保険を簡単に比較する方法

ここで朗報。

実は対面営業をされずに、簡単に複数社を比較する方法があります。

その方法とは、複数社からの提案プランを一括で比較する方法です。

自動車保険見積もりのインズウェブ

こちらのサービスでは、ウェブからの申し込み一つで複数社から以下の提案を受けることが可能です。

  • 保険金額
  • 保証内容

この情報があれば充分ですし、余計な時間をかけずにウェブからの申し込みだけでもらえるのは非常に嬉しいですよね。

  • 対面のためにアポの時間を作る
  • 他の保険の営業もあわせて案内される
  • 売りたいだけの営業の長話に付き合わされる
  • わざわざ家に招く
  • 無駄な特約を付けられる。

こういった無駄な作業、時間、労力を一切省いてしまいましょう

複数社から「これだ!」と思うプラン提案を出してくる会社を選べばよいだけですよ。

申し込みの流れ

利用方法の流れはこちら。

見積もり前に準備するものは

  • 車検証
  • 現在の保険証券
  • 運転免許証

これを手元に準備してもらったら下記のリンクから

インズウェブ自動車保険一括見積もり\本当にその保険で大丈夫ですか?/

自動車保険見積もりのインズウェブ

※自分にピッタリの保険を見つける為に※

利用の流れ
  1. 「一括見積もり」タップ
  2. 車の種情報入力
  3. 付加情報選択
  4. 現契約情報入力
  5. 運転者情報入力
  6. 保証内容、保険金額、特約
  7. 入力情報の確認
  8. 「見積もりをGET」タップ

これだけで申し込み完了です。

1.「一括見積り」タップ

サイトに入ったら、まずは赤いボタンの「さぁ無料一括見積もりへ→」をタップ

2.車の種情報入力

保険に入りたい車の情報を入力

3.付加情報選択

 

現在の加入有無

使用地、目的、走行距離など。

車の付加情報を入力

4.現契約情報入力

ここで車検証今の保険の証券が必要になります。

車のナンバーと現在の保険の契約情報を入力

5.運転者情報入力

こちらで運転者の情報を入力します。

主に運転する人の情報のみでOK。

免許を撮影して自動入力できるボタンも画面の上部にあります。

簡単に入力できますね。

6.保証内容、保険金額、特約

 

ここで保険の保証内容等を選択します。

広告案件の案内もありますが、そこはお好みで。

7.入力情報の確認

ここまで来たらあと一息

    

上記画面で今までに入力した内容を確認し、誤りが無ければ

「見積もりをGET」

ボタンを押して見積もりをもらいましょう。

タップ後にすぐに画面上に見積もり結果が表示されます。

見積もり結果の確認

見積もりが表示されたら、結果を確認し、比較していきます。

  

こういった形で、タップするとすぐに数社からの見積もりが提示されます。

最大で20社の見積もりが。

私の場合は7社からでした。

メールでも各社の保険の見積もりをもらえる

また、メールアドレスを登録したので、メールでも見積もりなどの案内が各社から届きます。

その内容を確認し、しっくり来たところに申し込めばOK

保険見積もり条件の変更も簡単に

また、条件を少し変えて再度見積もりをしたいなんてこともあるでしょう。

そこに関しても、ID受付番号発行されるので、全部再入力しなおさなくても大丈夫。

ものの10分とはいえ、忙しいあなたにはかなり嬉しいシステムですよ。

今回の条件を見直したい場合も、0から入力し直さなくても大丈夫。

簡単に条件変更した見積もりを取ることができます。

まとめ

  • これから保険に入ろうと検討している人。
  • 今は保険に入っているけど、見直して家計の固定費を下げたいと思っている人。
  • 保証内容を見直したいけど、どれだけ保険料が変わるか不安な人。

一括見積もりで確実に自分にぴったりの保険が見つかるわけではないかもしれません。

ですが、多くのプランを提案してもらえたら、「これはない。」と言うものをあぶりだすことが簡単に出来ます。

知識も無く、サラッと営業さんの都合のいいように契約させられてしまうことも確実に減らすことが出来るでしょう。

見積もりをしたからといって、うっとうしい営業電話がかかってくることもありません。

見積もりは無料で簡単に取ることができます。

まずは気軽に見積を取ってみて、保険の金額がどれだけ安くなるのか確認してみましょう。

インズウェブ自動車保険一括見積もり\本当にその保険で大丈夫ですか?/

自動車保険見積もりのインズウェブ

※自分にピッタリの保険を見つける為に※

最初の保険加入の際に、しっかり複数社を比較せずに申し込んでしまった。

時間がなくて、ついつい知り合いの保険やさんに頼んでそのまま放置してしまった。

見直そうと思いながらも中々時間が取れずに先送りにしてしまっている。

そんなあなたへも朗報です。

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在39歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com
RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. […] 無保険なんて絶対ダメ!ダメな保険を選ばない為に!比較する方法は? […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です