仕事

20代の転職エージェントは『JAIC』が絶対!数字にも表れる、圧倒的な理由

20代の働き方。仲間と楽しく

この記事では、20代の転職に有利に働く「転職エージェントJAIC」をご紹介します。

転職活動って、中々大変。

  • ブラック企業なんてもってのほか。
  • 自分と合わない会社も避けて活動したい。

エージェントに頼むなら、そこはしっかりやって欲しい。

その悩みを簡単に解決するのが「転職エージェントのJAIC」です。

他のエージェントを利用していたとしても、厚生労働省お墨付きのJAICも平行して活用することで、ブラック企業も避けられますし、あなたに合った会社とのマッチングが叶います。

若い世代の転職エージェントにはJAICがかなりオススメ

若い女性の職場、やり甲斐と仲間
  1. ブラック企業を除外してくれる。
  2. 定着率94.3%と言う驚異の数字
    (就職後のサポート有り)
  3. 厚生労働省から職業紹介優良事業者認定を受けている

上記がオススメする理由

私も転職した際に大失敗をし、超絶ブラック(ジェットブラック企業)を引き当ててしまいました。。。。

「内部の実情や、残業時間などは働いて見ないと分からない」

と思っていて、しっかり精査もしなかったため、大変な目に。

JAICを使えば転職前に会社の内部の実情や実態を知ることが出来ます。

ブラック企業を除外するフィルター有り

  • 全求人先を査察している。
  • 社員数が10名以下等、離職率の高い企業の求人は断る。
  • 外食、投資系不動産のように離職率の高い業種は受け付けない。

このような厳しい条件を求人企業に求めています


全求人を査察している。

数ある転職サービスの中でも求人先の査察までするところなんてそうはありません。

かなりの手間と時間が取られますからね。

社員数が10名以下等、離職率の高い企業の求人は断る。

少人数の規模の企業では、一人当たりの業務が増大しがち。

1人当たりの業務が増えるということは責任も増えるということ。

その分給料も上がるかといったら、そんなに上手くはいかないもの。

少数精鋭はブラック企業になる可能性が非常に高いですね。

外食、投資系不動産のように離職率の高い業種は受け付けない。

私も経験のある飲食業は、ブラックで当然といった部分がありますね。

その分の魅力もあるんですがね。

本当に接客や料理が好きでないと勤まらない部分も。

上記3つのような厳しい基準が。

そのお陰でブラック企業を省くことが出来る。

定着率94.3%と言う驚異の数字
(就職後のサポート有り)

定着率がものすごい高い、喜ぶ女性

転職後の満足度、定着率を見ればそのエージェント会社の良さが分かります。

ここまでの良い数字を出している転職エージェントの会社は他にありません。

ここでポイントは定着率が94.3%と言うこと。

もちろん就職成功率も80.3%と高いです。

転職の成功は、転職することではなく、その会社で働き続けられること。

そんな自分に合った会社を見つけられることが成功ですよね。

なので定着率が94.3%というのは本当にすごい数字です。

JAICは大手の転職エージェントに比べると求人の数では見劣りする。

ですが、アドバイザーの質が高く、求職者の条件や性格にマッチした求人を紹介できる。

その結果が94.3%と言う高い定着率に出ていますね。

アドバイザーの質であなたの転職の成功率が変わってしまいます。

結局はあなたと企業が合うかどうか。

個人での転職活動で失敗が多いのは、求人情報の数字だけ見てしまう。

その数字だけで企業を判断してマッチングに失敗しているから。



厚生労働省から職業紹介優良事業者認定を受けている

厚生労働省認定の証

この職業紹介優良事業者は全国1万社以上の職業紹介事業者の中から50社程度しか認定されていません。

JAICはブラック企業除外などの取り組みが認められて認定されている。

政府からの認定なので、安心できる転職エージェントと言えるでしょう。

ブラック企業除外の取り組みはかなりの高得点

これは国も重要視する部分なんです。

離職率が高いということはブラック企業の可能性が非常に高い。

私も超絶ブラック(ジェットブラック企業)に勤めていました。

一年の間に4人が入りすぐに辞めていきました。

社員は3人しかいないのに、入っては辞めての繰り返し。

上記の次にブラック度が高かった会社も離職率は高かった。

入っては来るんですが、続かない。

共通して言えることはストレスがすごく高い。

  • 給料に対する残業時間。
  • 上司からの高圧的な態度、パワハラ。
  • 過剰なまでの責任の押し付け。

そういった高ストレスの会社の社員は精神的に追い込まれます。

つまりブラック企業と言われます。

人間、多少給料が安くても、ストレスフリーなら会社辞めなくないですか?

給料が少なくて、それがストレスになるようであれば辞めてしまうでしょうが。

そのバランスですよね。

低ストレスの会社であれば、仕事も頑張れるでしょうし、プライベートも充実してきますよね。

わざわざ発散する必要も無いんですから。

だから離職率の低い求人が揃っているJAICを20代の転職でオススメしたいんです。

年齢を重ねるごとに転職と言うのは厳しくなっていくもの。

40歳前後になったら、かなり限られてきてしまうでしょう。

そうなった場合、もう逃げ場がありません。

そうなる前に20代のうちに低ストレスで働ける会社を探すことが大切。

JAICであればそれが可能です。


転職エージェントは数社の併用が可能

JAICを押してきましたが、それ以外の転職エージェントやサイトとも併用は可能です。

ですので、国のお墨付きのJAICを使わない手はありません。

ものの30秒で登録できてしまいますから。

こちらから登録が出来ます。

\あなたの望む会社と出会える/

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

※就職成功率80.3%、定着率94.3%のエージェント

まとめ

転職を考えている際に、転職サイトに登録して、自分で求人票を見ていくのもいいと思います。

ですが、エージェントの力を借りることで、非公開求人と言うものにも出会えます。

あまり求人にお金をかけずに、自社にぴったりな人材をしっかり選びたい。

そんな企業が利用するのが非公開求人。

エージェントがあなたと企業をマッチングしてくれる。

あなたに合わせたオーダーメイドの転職活動が。

マッチングはエージェントの質によってきますが、JAICであれば非常に質も高い。

就職後の定着率94.3%という数字として出てきています。

20代でまだまだ長い社会人生活。

無駄な転職を繰り返す必要はありませんよね。

あなたに合った企業を少しでも早く見つけ、充実しながら仕事しましょう。

人生の大体の時間を使う仕事の時間。

少しでも無駄にしないようにJAICを使い倒してください。

\あなたの望む会社と出会える/

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

※就職成功率80.3%、定着率94.3%のエージェント







ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com