家計簿

ライフプランにお金の貯め時を。家計簿の整理で臨時支出を抑え込む。

貯め時_人生の近道_女性

この記事では、子育て夫婦のお金を貯める貯め時をご紹介します。
子育て家庭はいろいろな出費も多く、貯金の為のやりくりも中々大変。
その悩みを簡単に解決するのが貯め時を知ることです。
貯金のコツですね。
貯め時を知っているだけで、
貯金が楽にできるようになるので、人生の近道になります。

家計簿に貯金額落とし込みしっかり貯めていますか?

子供の将来(進学など)のため、老後のため、自分達に何かあったときのため。
しっかり貯められていますか?
もしくはちゃんと運用できていますか?
我が家は今までは全く貯められていませんでした。

「借金がありすぎて、
貯金なんて到底無理」

言い訳していましたね。
ですが、結局言い訳したって、誰もお金くれたりしません。
子供育てば皆と同じようにお金はかかる。
成長は待ってはくれません。
必要になる時期はどんどん近づいてきます。

急な支出に言い訳して貯金分を使ってる

急な出費があると、「今月は仕方ない。」なんて言って貯金する分をその出費に回しちゃったりしてません?
本当にその出費って急で予想できない出費でした?
急な出費と思っても実は予想できたものって意外にあるんです。

  • 毎月はないけど、
    毎年あるもの。
  • 毎月はないけど、
    予想できるもの。

こういったものも、急な出費と言い訳してました。
具体的には、

イベント出費
  • 母の日
  • 父の日
  • 子供のクリスマス
  • 子供の誕生日
  • 結婚式、、、、etc

いわゆるイベント出費ですね。
予想できるのに予想せずに、

「急な出費」と言い訳

してました。


家計簿はしっかり出来ている?(ライフプランベースの)

家計簿しっかり付けていますか?
入ったお金、出たお金を付けているだけじゃなく。
毎月の予算を作り、それに沿って管理していますか?
つけるのであれば、人生計画(ライフプラン)を実現できる家計簿
つまり、ライフプランを立ててそれを落とし込みましょうという話。
あなたの家庭はしっかりライフプラン立ててます?
それを実現するための予算から落とし込んだ家計簿になってます?
このライフプランを作ると人生がかなり明確になります。
家計簿の作り方、付け方が変わってきますよ。

ライフプランを作ることで貯めやすい時期が見えてくる。

子持ち夫婦には貯めやすい時期と言うのがあります。
その貯めやすい時期と言うのは子供が小学校のときなんです。
そこでライフプランがあると一気に人生のやりたい事実現が加速します。
我が家は子供が早くも小学校6年生。
もっと早くやっておけばよかったと、痛烈な後悔をしています。
では、子供のお金のかかる具合を順を追ってみてみますね。

幼稚園・保育園
  • 成長が早いたため、洋服も「洗い換え」といわれるくらい
  • イベントも七五三、園での行事など盛りだくさん
  • 比較的、体もまだ弱く、病気も多い

小学校
  • 体の成長も落ち着いてくる。
    2年間同じ服も着られるように。
  • 習い事もまだそこまでお金かからない。
  • 公共施設も子供料金が多い

中学校
  • 成長は落ち着くが、部活などの費用がかかる。
  • 成長期で食べる量も圧倒的に増える
  • お小遣いも発生(or金額が増える)
  • 学習塾もお金かかる

高校生
  • 学費も大分高くなる。
  • 部活などの費用がかかる。
  • 中学生より食べる量も圧倒的に増える
  • お小遣いも更に増額。
  • 学習塾もお金かかる

大学生
  • 学費も更に増える。
  • 仕送り発生

といった感じでどんどんお金がかかるようになってきます。
子育て費用に関しては

こちらの記事「【父母要チェック】子育て費用の平均を知り、借金返済を少しでも前倒し」

詳しく書きましたので参照を。
この時期にしっかり蓄えを作っておくと大分楽になるはず。
投資運用してる人は早ければ早いほど複利の力は大きくなりますからね。


ライフプランと家計簿の連動で、急な出費を言い訳にしない。

結局「急な出費が。。。」って言い訳しても誰も助けてくれない。
苦しい思いするのは自分達。
だったら、意味のない言い訳は止めましょう。

上記でも上げた、

  • 毎月はないけど毎年あるようなイベント事の出費。
  • 予想できそうな友人の結婚式や、出産などの出費。

こういったものは急な出費カテゴリーに分けられがちですが、予想も出来ます。
そういったものはとにかく、積立として家計簿に入れ込んでしまう。
それと共にライフプランを作成することはかなりの有効打になる。
ライフプランを作成することで出費の予定も明確になる。
そのために今からいくら貯めなければならないかも明確に。
今までやっていなかった場合、それを始めたときのストレスはすごいと思います。
私も最初は物凄いイライラしました。
ですが、そこを乗り越えてしまえばこっちのもの。
今まではイベントごとにお金がなくてイライラ。せっかくのイベントも100%楽しめませんでした。ところが積み立てて準備してあると、純粋に楽しめるように。
そして、祝えるようになるものなんです。
まさしくこういうイベントを楽しむことこそ、人生の醍醐味ですよね。
ライフプランによる計画と、家計簿による先取りで有意義な人生を送れるようになります。

ライフプランニングの大切さに気づけた借金3000万のサラリーマン ライフプランニングについて考えたことありますか? あまり意識しないことかも知れませんが、家計簿をつけるのと同じくらい大事なこと...
都会_人生楽しむ_女性

まとめ

貯蓄は順調に出来ていますか?
急な出費があるから今月は無理と言って見送る月が多くなる。
ところがその出費、毎月はないけど、毎年発生している決まったもの。
そんなのを言い訳にしてませんか?
また、子育て夫婦には貯めやすい時期と言うのがあるのをご存知ですか?
そのタイミングを逃すと中々大変になってきます。
ライフプランを作ることで、大事なタイミングを逃さずに、ストレス少なく、貯蓄を増やすことが出来るというもの。
それもライフプランを作成し、家計簿と連動させることで確実に実現できます。
自分で作成するのは大変かもしれないし、出来ていない現状と向き合うのも中々ストレス。
プロの意見を聞いてみるのも良いと思います。
まずは、自分の、家族の人生を把握しましょう。
それによって、誕生日などのイベントごとも気負いなく楽しめますよ。

ABOUT ME
丸山 さとし
丸山 さとし
26歳から借金3000万を抱え、人生奮闘中。投げ出したり、逃げ出したくなりながらも、妻と子供とやってきました。現在37歳。明るく元気に楽しくやっております。 地元長野県松本の家族のブログも運営しております。 https://matsumoto-maru.com